Friday, July 23, 2010

AH CHO!

✖Insomnia High✖無事 終了しました~!

PECOの誕生日ということもあり、あんなに沢山のお友達やそのお友達なんかが来てくれてチョウ楽しかった!

尊敬してるDJさん達ばっかでなんともFAKEでごまかしがきかない事をやる空間はいい緊張感でいつもどきどきします。

これからも、どうぞ ごひいきおねがいします❤

▽▲▽PICK UP!▲▽▲  

2010.9/11 "VESPER" @AIR

泣く子も黙る男前DJ armmy*がついに先陣を切って対に幕開け~!ガールズイベント!
こんなメンツでやっちゃいます❤


momokoちゃんはWIREの700人の14組に最終選ばれてますのでこちらで投票できま~す:-)
FUNKYながらも駆け抜けるSOUNDの中に女性らしさも感じられるまさに、COOL&SEXYです。で、どACID。


そういやarmmy*と、最初にDJ共演したのもAIR主宰のお雛祭りEVENTだったっけ。Girls DJって、これからどんどんおもしろくなっていくんじゃない? ∞ムゲンダイ∞


LOVE

Tuesday, July 13, 2010

アメノヒ

ざーざーざー。外はむーちゃっ!盛り上がってやがるぜぇ!!梅雨ですね❤

雨ってちょっとお外に出るのもいつもの調子がのらなかったりするよね!やっぱり。友達誘ってもなかなか家から出てくれないし、アウトドア派の友達にとっては悪魔の棲む季節とかゆうらしいし・・・(これはウソです)

..私は。髪の毛もどーせ濡れるからボサボサで外出ていいし、お昼なのに薄暗い大名歩いてたら雰囲気いいし、虫もいないし、いい写真とれるし、ぴちぴち雨は嫌いだけどドシャーってやつは洗礼された気分でスッキリしない!?

あと最近バイク買ったのでそれ用の素敵なレインコートも買ったし、外に出たくてたまらなーーーーーーい!!わ・た・し❤ですが、ちょいと引きこもり気味。

なぜなら、それは、ヴェルダーズ・オリジナル!     じゃ、なくて、インドアな遊びを知っているから:-)

私、絵を描く事も大好きだし(水彩ね!)、本を読むのも大好きだし、その為の本を探すのも大好きだし、映画見るのむーちゃ好きだし、家族とゆっくり飲んで話すの楽しいし、手の込んだ料理だって作れるよ。あと、人を想ったりできるしね。
これってこんな季節にしかなかなか目を向けれなかったりするんじゃない??



結局、DJやってることが多いけど。。


でも! 少しでも多くの人に知ってほしい見てほしい作品とかいろいろあったり✖(暇人でごめません。)







zen baboon - bencalado by Zen Baboon


Let's BGM!!ahaha

まずはね、THE MIXTEC

 
MASACさんがやってるアクセサリーSHOP!
私も何年か前にネックレスをオーダーしたことがあって、私に合う石を選びそれに思いをつめこんでひとつひとつ作ってくれて、すごく素敵なタカラモノなのです。




このBLOGの始めの言葉も実は彼の言葉。 いろいろな部分でSHAREできる方。

いつかアトリエにも行きたいな。。。

あと、これ!UNDERGROUND!!




映画~lala (1995) 監督はエミール・クストリッツァ!
「ジプシーの時」や「黒猫・白猫」など私のどつぼを叩くエミールの作品の中で1番最初にみた映画。すべての反逆児に捧げる!!って裏に書いてあったので手に取ったの。笑

シリアスなテーマをエネルギーとトンチでカバーして、いい意味でジプシーコントラストを曲げられた傑作!!
ただ戦争映画だからユーゴの歴史を知ってないと理解に難しいかも???

そんな感じで、外の景色が綺麗なので、カメラで遊んできます❤また、それ載せれたらイイナ!



KISS by T.K

Friday, July 2, 2010

ANC??????

この間のpartyの写真をのっけてなかったので!


何色あんねん!



小雨とレーザーがクロスしてACIDな空間が神秘的だった~

DJ HAZUKI 可愛いだけじゃないってこの事ね!ミニマリズムでしっかりお客さんを踊らせてたよ!


すましたわたし。


私のDJの時はゲイ(っていうか女装?)がかなり踊ってくれてて、どこに重点をおいて選曲したらいいのかわからなくなっちゃってたんだけど(笑)、なんとかプラスマイナスで流れをキープできたかな?

TOKYOでやってるどのDJさん達も口をそろえていうのが、「福岡はのりがいい!笑」

そうなんだ。って感じですけど、私、昔から、{アンダーグラウンド}って言葉にこだわりがあって、私のアングラ理論ってのはチープながらすごく良質なモノだけど、クールで、あくまでも手作りで作り出す、ルーツに温かみがあるものなんだ。

だから{オーバーグランド}みたいに高級感やシステム機械的人間のうごきで作られたアーティストなんてF***だったし。
だから、もちろん、こういうイベントを引き受ける時にも、自分の中で「私、どうなんだよ」とかってすごいあって。

実際、この日も福岡在住と申す若人から「きみだけ、なんか音が違うから、あっ、普段はこういう場所でやってる人じゃないんだって思って」って声かけられたりした。

こんなんココに書いていいのかしらないけど、続けます。

そんで、でも考えたんだけど、音楽って哲学みたいに考えちゃうから、DISり合いや、争いって起こってりことに気付いたんだ。

例えるなら、宗教は哲学で、信仰だけが愛って言ったらいいかな?

どんな形でも、人を満足させることが大事なのに、私がアンチピースな考えしてたんだって気付いてさ。

IT Girlの子たち、全然、お客さんと一つになってるカッコいいDJいるし、そりゃ、お客さんの笑顔見ればわかるよね。

だから、何がいいたいかというと、この日は楽しかったってことと、きっとこれからもっと楽しくなるってこと!^^笑

さあ、作業だーーーーーーー!




KISS BY TAKAKO