Friday, July 2, 2010

ANC??????

この間のpartyの写真をのっけてなかったので!


何色あんねん!



小雨とレーザーがクロスしてACIDな空間が神秘的だった~

DJ HAZUKI 可愛いだけじゃないってこの事ね!ミニマリズムでしっかりお客さんを踊らせてたよ!


すましたわたし。


私のDJの時はゲイ(っていうか女装?)がかなり踊ってくれてて、どこに重点をおいて選曲したらいいのかわからなくなっちゃってたんだけど(笑)、なんとかプラスマイナスで流れをキープできたかな?

TOKYOでやってるどのDJさん達も口をそろえていうのが、「福岡はのりがいい!笑」

そうなんだ。って感じですけど、私、昔から、{アンダーグラウンド}って言葉にこだわりがあって、私のアングラ理論ってのはチープながらすごく良質なモノだけど、クールで、あくまでも手作りで作り出す、ルーツに温かみがあるものなんだ。

だから{オーバーグランド}みたいに高級感やシステム機械的人間のうごきで作られたアーティストなんてF***だったし。
だから、もちろん、こういうイベントを引き受ける時にも、自分の中で「私、どうなんだよ」とかってすごいあって。

実際、この日も福岡在住と申す若人から「きみだけ、なんか音が違うから、あっ、普段はこういう場所でやってる人じゃないんだって思って」って声かけられたりした。

こんなんココに書いていいのかしらないけど、続けます。

そんで、でも考えたんだけど、音楽って哲学みたいに考えちゃうから、DISり合いや、争いって起こってりことに気付いたんだ。

例えるなら、宗教は哲学で、信仰だけが愛って言ったらいいかな?

どんな形でも、人を満足させることが大事なのに、私がアンチピースな考えしてたんだって気付いてさ。

IT Girlの子たち、全然、お客さんと一つになってるカッコいいDJいるし、そりゃ、お客さんの笑顔見ればわかるよね。

だから、何がいいたいかというと、この日は楽しかったってことと、きっとこれからもっと楽しくなるってこと!^^笑

さあ、作業だーーーーーーー!




KISS BY TAKAKO

No comments:

Post a Comment